総合取引所についてアップしました。

日本取引所グループと東京商品取引所の経営統合による総合取引所の創設に関するページをアップしました。

総合取引所とは(商品先物取引のしくみ)

3月27日にTOCOMが電力先物の試験上場に係る認可申請を、経済産業省及び農林水産省に対して行いました。電力先物は、2016年、17年に続き18年も上場が認められずに延期されているわけですが、今回は認められるでしょう。
TOCOMから石油市場以外の商品先物を大阪取引所に移管して、TOCOMは石油市場と電力市場で総合エネルギー市場を目指すという話が経済産業省、金融庁、JPX、TOCOMの偉い人の間ですでに決まっているはずです。
この申請は許可されるのが決まっている「デキレース」ですね。

>当サイトおよび商品先物取引の注意事項

当サイトおよび商品先物取引の注意事項

商品先物取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動により損失が生ずる場合があります。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。 尚、このサイトは情報提供を目的としており、投資の最終判断はご自身でなさるようお願い致します。 本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害については執筆者には一切の責任を負いかねます。